こんにちは、めぐです。

うつ病を抱えながら、YouTube等の発信&配信業を生き甲斐に右往左往している主婦です。

今回はこちらのブログを読んでの感想になります。

HSPについて

私は、本来HSPという気質を持っています。

この記事では特に理不尽に怒鳴られる前に持っておく心構えについて記載されていますが、

まさに最近、理不尽に怒られてばかりでした。

いや…相手からするとそうではなく、

「もっと良くなって欲しいから」

という親切な気持ちで私にアドバイスしてくれていたのかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーはこちら

素直に受け取れなかった理由

相手に怒られるのではないか?

相手を怒らせないように機嫌を取らないと…

常にビクビクしていました。

そして、想定外の指摘をされると頭が真っ白になってしまいました。

相手はそんなつもりがなくても、私には怒鳴り声と同じくらいの圧力に感じてしまい、面食らってしまったのです。

怒られたくないからと準備をしたところで…

またできなかった部分ばかり指摘されてしまいます。

何度も何度も同じことを指摘され続けると、え!!あの人も同じこと言ってくるの!?

もうそんなこと言わなくてもわかってるよ!!

何度も言わないで(つД`)

と頭の中がごちゃごちゃになってしまい、被害妄想が肥大してしまいます。

その被害妄想が表面化すると…

トラブル勃発!!という感じでしょうか。

何度も言われてわかってる!!

でもどうしても直らない!!

そんな自分が嫌だ!!

苦しい…

動けない→また病気を理由に怠けてる!!

→相手も私に話が通じなくてイライラしてくる。

そんな感じなんでしょうか…?

周りから見て、簡単なことですら、できない自分が嫌になる

わかってるんです。

1秒で終わることならすぐ取り掛かればいい。

それがわかっていても、面食らって動けない。

怒鳴られる恐怖に常に怯えています。

排除されないようにとビクビクしています。

そんな自分に嫌気がさしてるんです。

ゆっくり。着実に。ひとつずつ。

人よりは時間がかかるかもしれませんが、

1歩ずつ進むことしか自分には出来ません。

ましてや怒鳴られると2歩どころか10歩ぐらい後ろに下がってしまいます。

責められることを極端に恐れて進めないんです。

普通の人にはない感覚なのかもしれません。

ただ歩みが遅い分、景色をゆったり眺めたり、小さなことにも気づきがあります。

そんな気づきができることを自分で小さな幸せとしてカウントしていけたらもう少し楽になる…のかもしれませんね。

今日も見てくれてありがとうございます♪

ゆっくり前に進みましょう。

スポンサーリンク

スポンサーはこちら